土日や祝日に何らかの用事でお金が必要になることもあるでしょう。



その時、福岡県や九州地方に住んでいれば「福岡銀行カードローンで即日融資を受けられないか」と考えることもあるかと思います。


この記事では、福岡銀行カードローンは土日の借り入れや審査申込みもできるのか、店舗の営業時間は何時から何時までかなどの情報をまとめます。



福岡銀行カードローンは土日でも審査の申し込みができる





福岡銀行カードローンは土日・祝日でも審査申込みができるようになっています。



ただし「申し込みができる」というだけであって、福岡銀行カードローンが土曜日・日曜日に審査してくれるわけではない」という点に注意してください。


これは他の銀行カードローンでも同じですが、あくまで「申込情報の送信ができる」だけであって、その送信した情報を福岡銀行カードローンが審査するのは、翌営業日以降なのです。



つまり、ほとんどの場合は月曜日になって初めて審査されるということですね。



もちろん、申し込みができるというだけでも十分意味があると私は思います。



理由は、土曜日・日曜日のうちに申し込みをしておけば、翌営業日になって早い段階で福岡銀行カードローンから審査してもらえるからです。


当然キャッシング審査は「申し込みが早い順」で審査されるので、申し込むタイミングは早ければ早いほどいいわけですね。



そのため「土日・祝日でも申し込める」というのは福岡銀行カードローンのメリットといえます。



ただ「土曜日・日曜日に即日審査ができて即日借入ができるわけではない」という点は重々理解して下さい。



土曜日・日曜日でもお金を借りる方法はある?



福岡銀行カードローンでは土曜日・日曜日にキャッシングすることはできませんが、他の借入先なら可能です。



たとえば、プロミス・モビット・アコムなどの大手の消費者金融はすべて土曜日・日曜日でも最短当日借入できるようになっています。


これらの大手の消費者金融の土日融資のすごい点は「平日と受付時間が変わらない」という点です。



プロミス・アコムだったら22時まで審査の申し込みを受け付けていますが、平日でも土日でもこの時間設定なのです。


モビット・アイフル・ノーローンなども同じで、こちらは時間は違いますが、平日も土日も21時までという受付時間になっています。



このように、土日・祝日でも平日と同じように最短即日キャッシングができるのが消費者金融の魅力です。



「土日だけどどうしてもお金を借りたい」という時には、福岡銀行カードローンではなく大手の消費者金融を利用するのがいいでしょう。



福岡銀行カードローンの営業時間は問い合わせ内容で変わる



福岡銀行カードローンの営業時間は、要するに福銀の営業時間です。



ふくぎんの営業時間は、基本は平日の午前9時~午後5時となっています。



しかし、喪失届受付センターの電話窓口などは、平日なら24時間開いています。


平日は日中だと店舗窓口も開いていますし、その他の電話番号も利用できるので、喪失届の電話番号は日中が非対応となっています。



代わりに、店舗や他の電話番号が受付をしていない深夜はすべて対応可能となっています。



ただし、土日・祝日のみやや営業時間が短くなります。


  • 土曜日…21時~24時が非対応
  • 日曜日・祝日…21時~6時30分が非対応


つまり、土曜日は3時間だけ対応できない時間があるということです。



日曜日・祝日になるともう少し長くなり、夜間の9時間30分が非対応となります。



なお、盗難・紛失のような緊急の問い合わせではこのような営業時間となっていますが、その他の内容は平日の夜8時までなど、短い受付時間となっています。






福岡銀行カードローンは土日でもATMで借り入れ・返済可能



福岡銀行カードローンは土曜日・日曜日でもコンビニATMや福銀ATMで借入・返済をできます。



これは私が知る限り、福岡銀行カードローン以外の地方銀行のキャッシングでも同じです。


ほとんどの銀行カードローンが、地方銀行であってもコンビニATMが使えるようになっています。



そして、コンビニATMが使えるということは、土曜日・日曜日だろうと夜間・深夜だろうと返済・借入をできるということなのです。



もちろん、土曜日・日曜日や夜間に返済をした場合、それが福岡銀行カードローンの側で反映されるのは翌営業日以降になります。


しかし、とりあえず返済の作業(入金)自体は、土日・祝日だろうと問題なくできるということです。



また、福岡銀行ATMももともと土日・祝日でも営業していますし、福岡銀行カードローンなら当然ふくぎんATMも利用できます。


ただ、夜間や土日・祝日にATMを利用すると手数料が高くなるので、急ぎでなければ翌営業日の日中まで待った方がいいでしょう。



福岡銀行カードローンの土日の在籍確認電話はどうなる?





福岡銀行カードローンの審査では基本的に勤務先への在籍確認の電話があります。



これ自体はよくても「土曜日・日曜日に職場が閉まっている時はどうすればいいのか」という疑問もあるでしょう。


この点については、何も問題ありません。



福岡銀行カードローンは土日審査をしていないので、土曜日・日曜日に職場への電話連絡をすることはないからです。


アイフル・アコム・プロミスなどのように、土曜日・日曜日でも最短即日審査をしていたら、このような心配が起こるでしょう。



せっかく審査を通過できるだけの条件が揃っていても、勤務先が閉まっていて在籍確認が取れないために落ちるというのはショックですからね。



しかし、福岡銀行カードローンに関しては幸か不幸か「土曜日・日曜日の即日審査をしていない」ということで、会社が開いていようがいまいが、関係ないのです。


そのため、勤務先への電話連絡の心配ではなく「そもそも、土曜日・日曜日に借り入れをしないと間に合わない用事かどうか」を考えるようにしてください。



福岡銀行カードローンは土日のキャッシングではおすすめできない





土日に即日審査をしていないという点で、やはり福岡銀行カードローンは土曜日・日曜日にお金を借りたい場合にはおすすめできません。



補足しておくと、福岡銀行カードローン自体は金利も低く非常にいいキャッシングサービスです。



そのため「土曜日・日曜日の借り入れできなくても、翌営業日以降に借りられればいい」という場合はいいでしょう。


しかし、そうでなく「土曜日・日曜日のうちにキャッシングしないとまずい」ということであれば、他の借入先をオススメします。



銀行カードローンは消費者金融より低金利だから銀行で借りたいということもあるでしょうが、土日はどの銀行も即日キャッシングはできません。


土曜日・日曜日だけでなく、そもそも即日融資や即日審査自体、銀行カードローンは非対応となっているからです。



2017年までは可能でしたが、2018年から金融庁の指導によってできなくなったのです。



そのため、土日・祝日に即日キャッシングをしたいのであれば、今は消費者金融のみが選択肢となっています。


モビット・アイフル・アコム、あるいはプロミスやノーローンなどですが、土日にお金を借りたい場合は、これらの消費者金融で申し込むようにしてください。