伊予銀行カードローンですでにお金を借りている場合には、さまざまな用事で問い合わせが必要になることもあるでしょう。

特にローンカードの紛失・盗難時にはすぐに伊予銀行カードローンに対して連絡する必要があります。

ここでは紛失・盗難時の対応も含めて、伊予銀行カードローンへの問い合わせについてまとめます。

伊予銀行カードローンの問い合わせの電話番号は?

伊予銀行カードローンの問い合わせのための電話番号は、内容によって変わります。

たとえば、伊予銀行カードローンの審査申込みだったら0120-889-142となっています。

ただ、これはあくまで「キャッシングの審査申込み用」の電話番号なので、すでに利用しているユーザーが問い合わせをする電話番号ではありません。

通常の問い合わせの場合は、0120-64-1414という電話番号にかけます。

これは伊予銀行カードローンだけでなく、いよぎんが提供する商品・サービス全般に関する問い合わせの窓口です。

借入限度額の増額なども、まずはこうした電話番号で相談するようにしてください。

いよぎんカードローンの紛失・盗難時の連絡先

伊予銀行カードローンを利用していて、ローンカードを紛失してしまったという場合には、伊予銀行の「ATMサービスセンター」に電話をします。

ATMサービスセンターの電話番号は「0120-14-8980」となっています。

24時間・365日対応しているので、土日・祝日や深夜に紛失・盗難の被害にあっても安心できます。

平日の日中のみこの電話番号の対応ではなく、各店舗の電話番号で対応しています。

たとえば本店を利用していたら、本店の電話番号にかけるという風です。

このように曜日と時間帯によって問い合わせ先が多少変わりますが、24時間365日対応しているというのは変わらないので、その点は安心して下さい。

なお、消費者金融で働いていた私の経験からいうと、少しでも紛失・盗難の可能性が疑われる場合にはすぐに連絡した方がいいといえます。

「自分の部屋にあるはず」と思ってしばらく連絡しなかったユーザーが、その間に不正利用されたケースを私は知っています。

その不正利用をした人物を特定できるケースならいいのですが、特定できない場合は被害金額が補償されないことが多くあります。

特定できない以上、そのユーザー本人の狂言かも知れないからです。

嘘をついて銀行カードローンや消費者金融からお金を巻き上げようとしていることもあれば、単純に精神疾患などがあり、現実を錯覚している可能性もあります。

被害妄想というのは一般で使われている言葉とは違い、精神医療では立派な「症状名」なのです。

そうしたこともあるので、キャッシングの不正利用については補償できないことが多いんですね。

不正利用された分まで自分が返済することにならないよう、ローンカードが見つからなかったらすぐ伊予銀行カードローンに連絡するようにしてください。

基本的に、こうした小さいトラブルに対してすぐに対処する習慣がついていると、キャッシングの利用以外の部分でも有利になるものです。

伊予銀行カードローンで融資限度額を増額したい時の問い合わせ

伊予銀行カードローンでお金を借りていて、最高限度額を増やしたいと思ったら増額申請をする必要があります。

その時の問い合わせ窓口は、先に書いた「総合的なお客様窓口」になります。

電話番号は「0120-64-1414」ですが、ここにかけて増額審査をしてもらえるかどうか、まず確認しましょう。

明らかに増額・増枠の基準に満たない場合は、そもそも審査をしてもらえないということも多いからです。

そして、無事に増額審査をしてもらえることになったら、後は伊予銀行カードローンから審査結果の連絡が来るのを待ちます。

私の経験からいうと、増額審査の結果通知は最初の借入審査の時よりも大分早く出ることが多いです。

融資審査の時と違い、職業や自宅情報などを審査する必要がなく、単純にこれまでのクレジットヒストリーだけ見ればいいからです。

また、増額は一気に20万円や30万円という金額でされるわけではなく、大抵10万円単位です。

理由は、信用の基準になる収入や職業などは、短期間で変化するものではないからです。

あくまで「しばらく付き合ってみて、最初より信用できると感じた」という理由で増額するわけです。

それが「いきなり数十万円レベル」ということはまずないので、大抵は10万円ずつの増額・増枠になります。

ちなみに、私がアコムのACマスターカードを利用していた時は、審査通過から半年後に最初の増額、それから3カ月ごとに10万円ずつ増額という流れでした。

伊予銀行カードローンの場合はどのような増額のルールになっているかは外部からはわかりませんが、まずは問い合わせをするようにして下さい。

伊予銀行カードローンの増額方法について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

伊予銀行カードローンの増額方法は?気になる審査方法や注意点を調査

伊予銀行カードローンの問い合わせで、審査の途中経過はわかる?

伊予銀行カードローンのキャッシング審査に申し込んだものの、審査結果がなかなか出なくてもどかしいということもあるでしょう。

そのような時、伊予銀行カードローンに途中経過を問い合わせしたくなるかもしれませんが、これはできません。

単純にできないというだけではなく、むしろ審査に通るはずだったのに落ちる原因になるので、絶対にやめましょう。

伊予銀行カードローンでもその他の金融機関でも、審査に時間がかかるのはそれなりの理由があります。

たとえば「この申込者は切羽詰まっているかもしれない」と感じたら、個人信用情報をチェックするタイミングをあえて遅くすることがあります。

そうすれば「その間にしびれを切らして他の業者・銀行で申し込んだ場合」にわかるからです。

しばらく経過してから個人信用情報をチェックして、よそで申し込んだ履歴がなければ「この申込者は信用できる」となります。

そこで晴れて審査に通ることができるわけです。

このように、キャッシング審査で当落線上ギリギリの時には「あえて時間をかける」こともあるのです。

必ずしも「時間がかかる=落ちている」ということではないので、その点は安心して下さい。

何はともあれ、審査の途中経過は問い合わせても教えてもらえるものではないですし、問い合わせてもプラスになることは何もありません。

落ち着いて伊予銀行カードローンからの連絡が来るのを待つようにして下さい。

伊予銀行カードローンの問い合わせはメール・チャットでもできる?

伊予銀行カードローンの問い合わせは、一部の例外を除きメール・チャットではできません。

これは伊予銀行カードローンだけではなく、ほとんどの金融機関が同じルールで、迷惑メール対策となっています。

「問い合わせフォームだったらスパムメールは届かない」という見方もあるでしょう。

しかし、問い合わせフォームから連続して多数のメールを送るプログラムなどは、ハッキングに比べたら遥かに簡単に作成できるものです。

実際、過去にはこうしたプログラムで大リーグのオールスターファン投票などの結果が操作されたこともあります。

何はともあれ、メールやチャットは何かといたずらをしやすいのです。

一方、電話のいたずらだったら伊予銀行の側が切ればいいだけですし、使える電話番号もいたずらする側はそんなに多く持っていないでしょう。

電話の方が圧倒的にいたずらのハードルが高いので、問い合わせは電話だけにしておけば、業務妨害を受けなくて済むのです。

このような理由から、伊予銀行カードローンでもその他の借入先でも、メール・チャットで問い合わせることはできないので、この点は理解してください。

伊予銀行カードローンの問い合わせ対応の口コミ・評判

伊予銀行カードローンの問い合わせに対する応対は、インターネット上の口コミ・評判でどのように書かれているか、私も調べてみました

結論を言うと、伊予銀行カードローンは問い合わせへの対応も良いようです。

基本的に消費者金融より銀行カードローンの方が客層がいいので、オペレーターさんの対応も柔らかいことが多いです。

消費者金融も審査申込みや通常の問い合わせでは非常に応対がいいですが、消費者金融はユーザーの側に問題が多く、返済の延滞・滞納をするケースが多くあります。

当然ながら、返済の遅延・延滞をしているユーザーに対しては、まじめに返済している他のユーザーに迷惑がかからないよう、厳し目に督促する必要があります。

そのため「電話口で厳しく言われた」というような悪い口コミ・評判がやや多くなるのです。

ただ、これは当然消費者金融の側が悪いのではなく、あくまで遅延・延滞する利用者の側が悪いわけです。

このように「伊予銀行カードローンの対応は良く、消費者金融は悪い」というわけではありませんが、ユーザーの評判・クチコミは、上記のような理由で差がついています。

何はともあれ、伊予銀行カードローンの対応自体は非常にいいものなので、何らかの理由で問い合わせる時も安心して下さい。