カードローンに申し込んだ後の審査結果は待ち遠しいものです。



できるならすぐにでも審査結果は貰いたいもの。



もしあなたがレイクALSAに申し込んだら、審査結果をどのように確認できるか知っていますか?



例えば、申し込んですぐ審査結果を電話で教えて貰えたら便利ですよね。


そこでレイクの審査結果が電話でくるのか調査しました。



またその際の審査時間なども併せて調査しましたので、不安な方必読です。



レイクの審査結果は電話でくるの聞いてみた





現在、あまり電話での審査結果を求める人は少ない傾向にあります。



いつくるかわからない電話を待つ時間はかなり無駄に感じる事もあるからです。



いつでも見られるメールの普及もその要因の1つ。



ちなみに私が借りた時はメールが主流になっていましたので審査結果はメールでした。



そんな中、レイクは審査結果を電話でくれるのでしょうか?



実際にレイクALSAに電話をして聞いてみました。



電話連絡を貰う方法



すると以下のような答えを貰えました。



オペレーター「電話で申し込んだ場合、結果を電話でお伝えする事はできます。」


スマホやインターネット、メールが不得意な方には朗報ですよね!



ただ、少し気になる事がありました。



Webから申し込んだ場合は?



それは、WEBから申し込んだ時です。



そこでオペレーターの方に続けて聞いてみました。



私「WEBから申し込んだ場合は、審査結果は電話はしてくれますか?」

オペレーター「WEBから申し込んだ場合は、仮審査のメールが先に届きます。その後電話でのお伝えは可能ですが、審査後の契約までの方法をご説明する事がメインの電話になります。」


審査結果の電話連絡ではなく、その後の手順を教えてくれる電話になるようです。



とは言え、その時点で連絡はしてくれるそうです。


一安心といった所でしょうか!?



審査に落ちた場合は?



最後に気になったのは、審査が通過しなかった時です。



通過した時だけ電話連絡がくる可能性もあるからです。



その場合も電話をくれるのか聞いてみました。



すると以下のような回答を頂きました。



オペレーター「もちろん、その場合でも電話でお伝え致します。」


もう至れり尽くせりですね!



もしあなたがなんらかの理由で審査結果を電話で欲しい場合、レイクは完全に対応してくれますよ。



レイクの審査結果を電話で受けたくない場合は?





場合によっては、電話されるのは困る場合もあるはずです。



例えば、「家族に知られたくない!」「友人、知人、職場の人にも知られたくない!」など。



後ほど説明しますが、審査結果の確認方法は電話の他にもあります。


しかし、本人確認は必ずあるので電話は掛かってくる事は避ける事はできません。


その場合は、オペレーターに是非相談してください。



例えば、都合のいい時間などに電話を掛けて貰えるなど忖度してくれますよ!



レイクの審査時間はどれくらい?





電話でも連絡してくれる事がわかり、あなたは一安心したかもしれません。



そうなると気になるのは「どれくらいで審査結果がわかるのか?」ですよね。



仮審査の結果は恐ろしく早い!



実は、レイクの審査はものすごい早い事がわかりました。


私の知り合いで実際レイクALSAに申し込んだようなのですが、なんと仮審査の結果は1分かからなかったそうです。



(審査結果はWEBで確認したそうです。)



その後5分と掛からず、電話が掛かってきたそうですよ!



凄いですよね・・・



本審査の審査時間は?



本審査に関しては、仮審査と違い状況によって大きくかわります。



審査自体が早くなっているとは言え、場合によっては1日近く掛かる事も。


お金が必要になる日が決まっているならなるべく早く申し込みましょう。



審査が遅れる場合の理由は後ほど詳しく説明します。



レイクの審査結果の確認方法






かなり早くなっているレイクの審査ですが、審査の確認方法がいくつかあるので確認しましょう。



電話で確認



最初に聞いた内容とかぶりますが、オペレーターの方に教えて貰った確実な情報です。



電話申し込みの場合は、電話で審査結果を伝えてくれます。



何度も書きますが、審査結果の報告は基本的に電話での申し込みの場合のみです。



WEBで確認が最速



オペレーターの人もおすすめしていた確認方法です。



自分の管理画面からログインして見る事が可能で、申し込んですぐ確認できるそうです。



ただし、利用できる時間が決まっていますので注意しましょう。



通常時間帯 毎月第3日曜日
8時10分〜21時50分 8時10分〜19時


とはいえ、仮審査の結果の表示はとにかく早いのがレイクの大きなメリットですね。



メールでもすぐにくる



オペレーターの方いわく、WEBから申し込んだ時のメールでの通知もかなり早いそうです。



しかも時間帯で制限される事もないのでいつでも確認できるとの事。



電話連絡は上のWEB確認やメールでの通知後になる事がほとんどらしいので、急いでいる人はどちらかで。



その後の契約までの進め方の電話は、後で掛かってきます。



レイクの審査結果がすぐに来ない場合





先程上で書いた本審査の時間に関しての件です。



本審査の時間が状況でまちまちになる可能性がある事は説明しました。



審査結果に時間が掛かる場合は、以下のような状況が含まれる可能性があるからです。



もしあなたが審査時間を気にするのであれば、申し込む前に確認しましょう。



メールの受信設定などを確認



1番やりがちなのが、このメール設定です。



特にキャリアメール(携帯会社のメール)の場合、PCからのメールが届かないようになっていたりします。



確かにセキュリテイ上とても有効なのですが、なにかしらの登録の際にはあだとなったります。



もしあなたがキャリアメールを利用したいのであれば、受信設定を許可するなどの対策をしておきましょう。



また、Gmailなどフリーメールも最近セキュリティが上がっています。



特にGmailは、通常のメールでさえ結構な確率で迷惑メールに放り込まれます。



私も何度も大事なメールが放り込まれていて困った経験があります。



スムーズに事を進める為にも必ず迷惑メールも確認しましょう。



着信拒否設定



メールの場合は後ほど電話連絡もくるはずなので、その時に気づく事はできます。



それより問題なのは、電話の設定です。



結構稀なケースですが、フリーダイヤルや知らない電話蛮行からの電話を着信拒否している場合があります。



知らない電話の場合、あえて出ない事も。



本人確認の電話がくる事を念頭に、着信拒否や電話に出ないなどの対応はやめましょう。



申し込みが混んでいる



これは時期的なものによります。



年末年始、ゴールデンウィークなどの連休前などは申し込みが増えると言われています。



もしあなたが旅行などでお金を工面しなければならないのであれば、早めに申し込みましょう。



審査を慎重に行う必要がある



恐らく遅れる理由の中で1番多いのは個人の信用情報の確認でしょう。



あなたがもし過去に支払いの遅延(クレジットカードも含む)や滞納などがある場合は要注意。



複数の借り入れも審査に響いてきます。



個人の信用情報に関しては以下のページにまとめてあるので、心配なら確認してみてください。



レイクで増額できない理由や原因とは?必要な条件や方法を徹底解説



レイクの審査結果後の流れ





仮審査が終わった後、すぐにレイクから電話連絡がきます。



その後の流れは以下のようになります。



電話で手順を教えて貰える



まず仮審査終了後、レイクALSAから電話が来ます。



これは審査の結果もそうですが、個人の連絡先の確認と審査後の手順を伝える為です。



この時に不安に思う事や、疑問などがある場合は遠慮なく聞きましょう。



一通りの説明を聞いて、次のステップに進みます。



必要な書類を準備してメールで送付



電話での説明の中で、必ず必要書類の事が伝えられるはずです。



その後必要書類を用意するのもいいですが、場合によっては時間がかかる事も。



なるべく早く融資を受けたいなら、あらかじめ必要書類を用意しておくことを強くおすすめします。


用意できた必要書類は、スマートフォンで撮影しそのままメールに添付して送る事ができます。



本人確認の証明書は以下のようなものが提出可能です。



  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書


いずれも有効期限内または現在有効なものだけです。



とはいえ、個人の証明の準備はそれほど時間はかからないはず。



時間がかかるのは恐らく収入証明書です。



収入証明書が必要になるのは以下のような場合です。



  • 利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • レイクの利用限度額の総額と他社の借入れ総額の合計が100万円を超える場合
  • 以前提出した収入証明書類の発行日から3年以上経過している場合


上記の場合は、収入証明書は必須になります。



もしあなたが上の条件に該当しなくても、収入証明書を求められる場合もあります。



ですので、どちらにしろ収入証明書は用意しておいた方がいいでしょう。



提出可能な収入証明書は以下になります。



  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書(直近2ヵ月分)


給与明細書の場合は、「発行年月」、「本人の氏名(フルネーム)」、「お勤め先名」、「総支給額」が書かれてる事が必須。



手書きの場合は「勤め先の社印」もしくは「社判」が必要になります。



自営業者の場合は、更に書類が必要になる場合があります。



口座入金の場合は2分足らず!」



必要書類の提出が終われば、後は借り入れですがこれが驚きの早さなのがわかりました。



私の知人の話だと、収入証明書が要らない50万以下の場合はなんと2分後には入金されていたそうです。



銀行の振込時間内の平日であれば即日借り入れも十分可能な事になります。



ちなみに全体にかかった時間はおよそ30分くらいだそうです。



恐るべしレイクALSA・・・・



まとめ



レイクALSAの審査結果の電話連絡をしてくれる事もそうですが、対応が本当に丁寧なのは好印象です。



キャッシングは色々不安な事が多いので、とても助かりますよね。



あなたがもし色々悩まれているのであれば、一度電話してみてはいかかでしょうか?