宮崎太陽銀行カードローン

宮崎太陽銀行には幅広いニーズに対応できる5種類のカードローンがあります。

パートやアルバイトでもお金を借りることができたり、住宅ローン利用者向けに低金利のローンがあるなど、あなたの借り入れ計画に応じて最適な商品を選ぶことができます。

しかし、カードローンの返済は長期に及びますので、金利や限度額も重要ですが、返済のしやすさも気になりますよね。

宮崎太陽銀行カードローンの返済方法や返済額、審査や金利、限度額などを総合的に解説しますので、ぜひ参考にしてください。

宮崎太陽銀行カードローンの返済

宮崎太陽銀行カードローン

宮崎太陽銀行カードローンでお金を借りた場合、月々の返済はどのように行うのかチェックしておきましょう。

約定返済と追加返済の方法

宮崎太陽銀行カードローンの返済方法は、返済用口座からの自動引き落としで行います。

申し込みをして審査に合格したあとに初回の契約手続きをしますが、そのときにあなた名義の口座を返済用口座として登録します。

その後、初回借り入れの翼月の返済日より、登録した口座から最低返済額が自動的に引き落としされるようになります。

自動引き落としは毎月定例の約定返済ですが、そに加えて任意のタイミングで追加返済をすることもできます。

追加返済は、ローンカードを使ってATMから入金するか、宮崎太陽銀行の窓口に来店して支払いをします。

私は、利息の総額を安くおさえるには、月々の引き落としだけでなく積極的にATMから追加返済をすることべきだと考えています。

宮崎太陽銀行カードローンの最低返済額は少なめに設定されていますので、余裕があるときに追加返済をして効率的に元金を減らすことが重要だからです。

ATMからの返済は常に随時返済の扱いとなりますので、ATMから返済をしてもその月の引き落としは必ず行われます。

仮にその月に残高不足で引き落としがされなかった場合は、ATMから十分な金額の返済をしていたとしても、返済遅れという扱いになってしまいますので注意してください。

返済日と返済額

宮崎太陽銀行カードローンの返済日は毎月13日です。

13日が休日の場合は翌営業日が返済日となります。

引き落としされる月々の返済額は、利用するプランによって変わります。

どのプランを利用してもそのときの借り入れ残高に応じて返済額が変動する残高スライド方式になっています。

前月の返済が終わった直後の借り入れ残高が当月の返済額の基準となりますので、返済が進んで借り入れ残高が小さくなると、それに連動して返済額も低くなります。

カードローン「使い上手」とカードローン「WITH」は、借り入れ金額が10万円以下のときは月々の返済額が2,000円となりますので、あなたのペースで無理なく返済できるのがメリットです。

私は、月2,000円の返済で済むことから、他社のカードローンと併用するときには利用しやすい商品だと考えています。

宮崎太陽銀行カードローンは、金利が低いことから最低返済額は消費者金融より少なくなっています。

その他のプランの最低返済額も5,000円からなので、返済額が多すぎて支払いができなくなるという心配はほとんどありません。

保証会社と審査の詳細

宮崎太陽銀行カードローン

宮崎太陽銀行カードローンに申し込む時の審査について詳しく確認しておきましょう。

まずは審査を行っている保証会社について解説します。

各プランごとの保証会社

宮崎太陽銀行カードローンの保証会社は、利用するプランによって違い、以下のとおりになっています。

  • カードローン「使い上手」…オリエントコーポレーション
  • キャッシュフル…アイフル
  • 太陽カードローン…SMBCコンシューマファイナンス
  • カードローン「WITH」…九州総合信用
  • プレミアムカードローン…九州カード
  • 私は、あなたが過去に利用したことがある会社が保証会社になっているプランがあるかはしっかりと確認すべきだと考えています。

    もしあれば、保証会社が審査を行う際にあなたの過去の支払い履歴を詳細に調べることができますので、返済遅れなどがあれば審査落ちの原因となる可能性があるからです。

    SMBCコンシューマーファイナンスは消費者金融のプロミスですし、アイフルが保証会社になっているプランもあります。

    オリエントコーポレーションも銀行カードローンの審査を多数を行っていますので要注意です。

    たとえば、あなたが過去にプロミスのカードローンを利用して返済に遅れたことがあるのなら、プロミスが保証会社になっている「太陽カードローン」に申し込むのは避けた方が無難です。

    別の会社が審査をしているプランならば、信用情報機関に記録されるほどの重大な長期滞納でない限りバレずにすみます。

    その結果審査の合格率にも変化が出ると考えられますので、申し込みをするプラン選びは慎重に行うようにしてください。

    審査に合格しやすいプランは?

    他社の借り入れが多いなどの理由で、審査に合格しやすい銀行カードローンを探している人もいるかもしれません。

    特別審査基準が甘いプランがあるわけではありませんが、融資に積極的という意味ではアイフルが保証会社になっているキャッシュフルや、SMBCコンシューマファイナンスか保証会社になっている太陽カードローンがおすすめです。

    アイフルやプロミスは、自社のキャッシングでも最短30分審査を行っていますし、アイフルはお急ぎ審査フリーダイヤルというものを設けているほどの会社です。

    実際この2つのプランは、パートやアルバイト、主婦でも申し込み可能と公式ホームページにはっきり記載されています。

    年収100万円程度の収入でも信用情報に致命的な問題がなければお金を借りられることが多いでしょう。

    金利、限度額とプランの選び方

    宮崎太陽銀行カードローンの金利や限度額を確認しておきましょう。

    あなたに最適なプランの選び方も解説します。

    金利や限度額など

    宮崎太陽銀行カードローンは5種類のプランがありますが、基本的にどのプランを利用しても金利は年14.6%程度となります。

    これは銀行カードローンの中では標準的な利率と言えます。

    「プレミアムカードローン」というプランに申し込めば、宮崎太陽銀行で住宅ローンを利用しているなら年7.0%の優遇金利でお金を借りることができます。

    年7.0%は銀行カードローンの中でもなかなかないほどの低金利です。

    限度額は最大300万円の商品が多いですが、「使い上手」プランは最大500万円、「WITH」については最大1,000万円となります。

    あなたがまとまった金額の借り入れを希望しているなら、限度額が高いプランを選ぶとよいでしょう。

    最適なプランの選び方

    プランの選び方としては、宮崎太陽銀行で住宅ローンを利用しているかその予定があるなら、金利が大幅に安くなるプレミアムカードローンがおすすめとなります。

    金利が年7.0%まで下がりますので利息は約半額となります。

    住宅ローンの予定がないなら残りの4つのプランから選ぶことになりますが、4種類とも金利と限度額はほとんど同じ条件なので、審査を行っている保証会社が主な違いとなります。

    すでにご紹介したようにプロミスやアイフルなど有名な消費者金融が保証会社になっているプランもあります。

    あなたが過去に返済遅れなどをしたことがある会社は避けて、利用実績が良好な会社または一度も利用したことがない会社が保証会社になっているプランを選びましょう。