楽天カードのキャッシング枠を利用していて、限度額を増額したいと思う時もあるでしょう。

その時は楽天クレジットカードに増額申請をすることになりますが、審査にどのくらいの期間・日数がかかるのか気になるはずです。

この記事では、楽天カードのキャッシング枠で増額の審査を受けると、結果が出るまでどのくらいの時間・期間がかかるかという点をまとめます。

なお、楽天カードで増額するくらいなら、即日融資もOKなSMBCモビットからお金を借りたほうが、話が早いです。

なぜなら、SMBCモビットなら、SMBCモビットなら、来店不要で即日融資もできる上、入力項目が業界最小級であり簡単だからです。

さらに、電話連絡もないので、職場や家族にバレずに融資を受けられるなど、メリットが多いです。

●SMBCモビットなら最短30分で即日融資もok。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット

・ 最短30分で来店不要

・ WEB完結なら電話も郵送もなし

・ だから、家族バレの心配なし

審査に通るか不安なら・・・

・ 10秒簡易審査

SMBCモビットバナー

楽天カードのキャッシング増額・審査時間の口コミ

楽天カードは人気が高くユーザーも多いので、インターネット上にはキャッシング利用に関する評判・口コミも多くあります。

私がそれらの体験談をチェックした限り、増額にかかる審査期間は大体数営業日ということが多いようです。

つまり、2日か3日ほどかかると考えるといいでしょう。

まれにその日中に審査結果が出て増額・増枠されたという利用者の口コミも書かれています。

しかし、こうした経験談が事実かどうかはわかりませんし、本当だとしても「そのユーザーのクレジットスコア(信用度)がたまたま高かっただけ」ということもあり得ます。

一般的なクレジットスコアの利用者だったら、大体審査に数営業日かかると思ってください。

楽天カードの増額審査の結果連絡メールはいつ届く?

楽天クレジットカードからの増額審査の結果メールが来るタイミングですが、これもやはり数営業日が目安となります。

人によってはいわゆる瞬殺という状態で、すぐに審査落ち・増額不可のメールが来ることもあるようです。

しかし、これは受け取った利用者にとって精神的な打撃が大きく悪い口コミ・評判につながるせいか、あまりないようです。

かと言って、あまり待たせるのもカード会員のために良くないので、増額できない時でも大体数日程度で結果を連絡するというシステムになっているとされます。

以下の記事では、楽天カードのキャッシングの限度額を増やす方法やメリット・デメリットについて解説していますので是非参考にしてください。

楽天カードのキャッシングの限度額はいくら?増やす方法を解説!

楽天カードのキャッシングが利用停止なった場合の対処法

楽天クレジットカードのキャッシング機能を使っていたら、突然利用停止になってしまったということもあるかもしれません。

楽天カード側のシステム障害などの手違いでなければ、大抵カードホルダーの側に何かしらの原因があります。

私が見る限り、一番多い原因は返済の延滞・滞納です。

銀行口座に入金するのを忘れていたというだけでも、引き落としができずに遅延・延滞扱いになることがあります。

このような場合、ショッピング枠もすぐに止められますが、特にキャッシング枠の方が厳しく対処されます。

最初の発行審査の時点でショッピングよりキャッシングの審査の方が厳しいように、利用停止処分についてもキャッシング枠の方が厳しくなるのです。

こうして利用停止になってしまった場合の対処法ですが、原因が滞納だったら早く支払うことです。

原因がわからない場合は、楽天カードの問い合わせ窓口に質問しましょう。

大抵は強制利用停止の理由を教えてくれるので、その理由ごとに適切な対処をすれば解除されます。

キャッシング枠は無理でもショッピング枠なら増額できることも

楽天カードのキャッシング枠の増額審査に落ちる場合でも、ショッピング枠だったら増枠できるということはあります。

私の経験から語ると、キャッシング枠の増額申請で落とされたなら、ショッピング枠の方も増枠の申し込みを自粛した方がいいでしょう。

しかし、まだどちらにも増額申請をしていない段階で「キャッシングの増額はできないかも知れない」という時は、ショッピング枠の増額を申し込むことをおすすめします。

現金が必要、お金を借りたいという理由が「何かを買うため」だったら、ショッピング枠でも間に合うからです。

通常の買い物はもちろんですが、税金や年金の支払いも今はクレジットカードでできるようになっています。

もしショッピング枠でも解決できるようなトラブルだったら、楽天カードにもショッピング枠の増額を申請して、それで審査通過率を高めた方がいいと私は考えます。

楽天カードのキャッシング増額、エラーコードMの意味は?

楽天クレジットカードのキャッシング枠の増額に失敗した時、エラーコードMという文字が出ることがあります。

楽天カードのエラーコードMの意味は「年収が足りない」ということです。

つまり、増額を希望する利用可能枠に対して、今の利用者の収入では不足ということです。

この点については、年収をすぐ増やすことはできないので受け入れるしかありません。

もし他社借入総額が多いという場合には、それを減らすことでエラーコードMが出なくなる可能性もあります。

楽天カードの利用限度額を増額するためだけでなく、借り入れは早く返済した方がいいでしょうから、他社借入がある場合は繰り上げ返済を意識しましょう。

楽天カードのキャッシング増額ができない人の条件・原因

楽天クレジットカードでキャッシングの極度額を増額できない人には、いくつかの共通した原因があります。

私が知る限り一番多い原因は、楽天カードの限度枠いっぱいまで借りた状態が続いているというものです。

これは客観的に見て、明らかにお金に困っている状態です。

その状態で増額をしてもすぐに限度額いっぱいまで借りてしまい、そのまま多重債務者になる可能性は高いでしょう。

これは楽天カード株式会社の側にリスクがあるだけでなく、利用者にとっても破産のリスクがあり避けるべき状態です。

かと言って、お金がない場合に「借入残高を減らしてから増額の申し込みをする」ということは、現実にはできないでしょう。

そう考えると、楽天カードで増額ができない場合はできない場合で、素直に受け入れるしかないと私は考えます。

借金でも貯金でも、人間の経済力には必ず限界があるものです。

楽天クレジットカードの増額審査に通らなかったら、それが今の自分の信用度として受け入れるか、もっと審査が甘い消費者金融などに申し込むべきだといえます。

どちらにしても、キャッシングに頼る自転車操業の生活はできるだけ早く脱出するようにしましょう。

●SMBCモビットなら最短30分で即日融資もok。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット

・ 最短30分で来店不要

・ WEB完結なら電話も郵送もなし

・ だから、家族バレの心配なし

審査に通るか不安なら・・・

・ 10秒簡易審査

SMBCモビットバナー