楽天カードにはメリットが多くありますが、ハワイ特典はその一つです。

楽天カードの保有者は、ハワイ空港(ホノルル国際空港)の専用ラウンジを無料で利用することができます。

ここでは、楽天クレジットカードのハワイ特典や海外でのショッピング・キャッシングでの利用について、詳しく解説していきます。

楽天カード・ハワイ空港ラウンジの無料特典の口コミ

ホノルル空港は、正式には「ダニエル・K・イノウエ国際空港」といいます。

短縮して「イノウエ空港」とも呼ばれますが、2017年4月から改名されています。

ハワイに大きな貢献をした日系議員の名前からついたものですが、ホノルル国際空港の方が格好がいいからか、日本人はまだこちらの呼び名を使っている印象です。

何はともあれ、ホノルル空港・ハワイ空港の会員専用ラウンジを、楽天カードのハワイ特典として無料で使えるのは大きなメリットでしょう。

ハワイ空港・ホノルル空港どちらのラウンジが使える?

ハワイ旅行に行ったことがない場合、ハワイ空港とホノルル空港の違いがわからないでしょう。

これはどちらも同じで、ホノルル国際空港のことを通称でハワイ空港と呼ぶことがあります。

多くの人はハワイ・ホノルルの旅行でホノルル国際空港を使うはずなので、楽天クレジットカードの特典は十分に活用できるでしょう。

楽天カードは海外でもショッピング・キャッシングともに利用可能

楽天クレジットカードは海外でも便利に使うことができます。

ホテル・レストランなどの店舗でのショッピングでも、ATMでのキャッシングによる現金引き出しでも、両方可能です。

ATMでの現金キャッシングは、日本円ではなく、ハワイの現地通貨(米ドル)が出てきます。

空港などの外貨両替所よりも手数料が安くレートで得することが多いので、海外旅行経験者の多くが愛用しています。

私の経験からいうと、国際キャッシュカードなどと比較して、クレジットカードのキャッシングは海外で明らかに手数料が安くなります。

例えばvisaカードだったら手数料が1.5%程度ですみますが、国際キャッシュカードは3.5%ほど取られます。

使用する国やクレジットカード会社、国際キャッシュカードを発行する銀行によっても変わりますが、大体上記の私の体験談が相場だと思ってください。

なお「ショッピングだと両替手数料がかからない」という口コミ・評判をたまに見ますが、これは間違いです。

レシートや利用明細でわかりにくいだけで、実際にはショッピング利用でもVISA・Master Card・JCBなら1.6%程度の手数料が加算されています。

アメリカン・エキスプレスカードやダイナースになると2%などさらに高くなります。

楽天カードの国際ブランドはvisaとマスターカードとJCBなので、ハワイでのショッピングでも手数料の面で有利だといえるでしょう。

海外で利用不可の楽天クレジットカードの種類は?

楽天カードには多くの種類がありますが、その中で海外で使用できないクレジットカードがあるかどうか、気になるでしょう。

結論を言うと、海外利用ができない楽天カードはありません。

ただ、選択する国際ブランドによっては、使えない国や地域もあります。

VISAとMASTERカードだとほとんどの国や地域で利用できますが、JCBはアジア以外だとあまり使用できません。

しかし、ハワイは日本人旅行者が非常に多いので、ほぼどこでもJCBのクレジットカードが使えます。

そのため、楽天クレジットカードでハワイで使えない種類のものはないと考えてください。

私がハワイ旅行者の経験談やクチコミを見たところ、「楽天VIPローンカード」を間違えて使おうとしたケースがあります。

楽天VIPローンカードはあくまで「カードローン」であり、クレジットカードではありません。

そのため、日本国内でしか使えないので理解してください。

楽天カードのハワイ特典、ラウンジはベビーカーも無料貸出

ハワイ空港の楽天カード会員専用ラウンジでは、ベビーカーも無料貸出されています。

このため、赤ちゃんや小さいお子さんを連れてハワイ旅行に出かける場合でも安心です。

ラウンジ自体も、飲み物の種類もコーヒーやジュース、お茶などが豊富にあり、Wi-Fiなどのサービスも充実しています。

楽天カード株式会社にとって、ハワイ特典は多くの人にクレジットカードのクオリティやステータスをアピールする重要な取り組みです。

そのため、他社のクレジットカードでいうプラチナカード専用特典に近いほどのクオリティでラウンジが整備されています。

ハワイ・ホノルル旅行に行く予定で、何かしらクレジットカードを発行したいという時には、楽天カードを検討してみてもいいでしょう。

楽天カード・ハワイ特典、使えないクレジットカードはある?

楽天カードの種類の中で、ハワイ特典が適用されないものはあるか、これから新規発行する場合は気になることでしょう。

しかし、これについては安心してください。

楽天カードのハワイ特典は、一般カードやゴールドカード、プレミアムカードやピンクカードなど、すべての種類で適用されます。

楽天イーグルス応援カードなど、少々変わったタイプのクレジットカードでも、もちろん適用対象です。

使用する国際ブランドについても、JCBでもビザでもMaster Cardでも、どれを選んでもかまいません。

個人的には、海外旅行ではMaster・VISAが圧倒的に有利なので、このどちらかを持っていない場合は、それを選ぶのがおすすめです。

ハワイ旅行やホノルル国際空港での滞在をさらに快適なものにするために、ぜひ楽天カードのハワイ特典の利用を検討してみて下さい。