楽天カードは誕生月の特典が豊富なことでも評判です。

誕生月にはプレゼントポイントの特典があるというのは知っていても、それがどのくらいのポイントなのか知りたい、ということも多いでしょう。

この記事では、楽天カードの誕生月特典でもらえるポイント数や、入会直後でも特典が適用されるのかなどの点をまとめます。

楽天カードの誕生月特典はポイントプレゼントが魅力

楽天クレジットカードのユーザーは、誕生月に楽天スーパーポイントをもらうことができます。

もらえるポイント数は楽天ポイントクラブの会員ランクによって異なります。

シルバー会員なら100ポイント、ゴールド会員なら300ポイントという具合に、ランクアップとともにもらえるバースデーポイントも上がっていきます。

楽天PointClubはレベルが上がれば上がるほどメリットが大きくなりますが、誕生月のポイント特典もそのメリットの1つといえます。

ダイヤモンド会員なら楽天スーパーポイント700Pをもらえる

楽天PointClubの一番上のランクはダイヤモンドです。

ダイヤモンド会員になると、誕生月のポイントは700Pもらえるようになっています。

他にもダイヤモンド会員の特典は多くあるのですが、これを受けるためには楽天カードを持っていることが必要です。

他の楽天ポイントクラブのステータスは楽天カードなしでも獲得できますが、最上級のダイヤモンド会員にだけは、楽天カードがないとなれないのです。

ダイヤモンド会員になることができるという点でも、楽天クレジットカードを新規発行するメリットがある私は考えます。

プラチナ会員なら500ポイント&その他の特典も

プラチナ会員だとダイヤモンド会員より少しバースデーポイントが減りますが、それでも500楽天スーパーポイントをもらえます。

楽天スーパーポイントは日本円と同じ価値で交換できるので、プラチナ会員は500円のポイントを貰えると思ってください。

この他にも特別招待セールを受けられるなど、割安で楽天市場のショッピングを利用するチャンスが増えます。

ダイヤモンド会員まで到達していなくても、プラチナ会員でも十分楽天ポイントクラブの特典を享受出来るでしょう。

楽天クレジットカード誕生月特典は還元率アップも評判

楽天カードはポイント還元率の高さが人気の理由となっていますが、その還元率が誕生月はさらに上がります。

楽天クレジットカードの種類によっても異なりますが、たとえば楽天市場での還元率が最大6%になるなどです。

クレジットカードに関する口コミ・評判を見ればわかりますが、高還元率なクレカというのは通常は1%以上のことを指します。

還元率1%でも高いと言われるのに、楽天カードの誕生月特典ではその6倍の還元率になるのです。

楽天クレジットカードのサービスがいかに充実しているか、この事実を見てもわかるでしょう。

また、楽天カードの入会は申し込みのタイミングによって、もらえるポイントが変わってきます。

以下の記事では、申し込みのタイミングの重要性や、最大でもらえるポイント数などを紹介しています。

併せて確認してみてくださいね。

楽天カードの入会はタイミングが重要!10000ポイントをもらうには?

楽天カード誕生月の特典は、バースデーメールでもらえる

楽天クレジットカードの誕生月特典に興味を持った場合、次は「どうすればバースデーポイントをもらえるのか」という点が気になるでしょう。

楽天カードのバースデー特典の受け方はカンタンで、楽天クレジットカードからバースデーメールが送られて来るというだけです。

このメールでバースデーポイントをもらえるので、あとは買い物をするだけです。

面倒な申請や手続きが一切ないのも、楽天カードの誕生月特典のメリットだと私は感じます。

なお、バースデーメールが誕生日に送られてこなかった人は、問い合わせれば再送してもらえます。

楽天カードはこうした利用者のフォローもしっかりしているので、安心してください。

楽天カードの誕生月特典は、入会直後でも適用される

楽天カードの誕生月特典を受けたいものの、今月がすでに誕生月ということもあるでしょう。

そのような場合、誕生月に楽天カードを新規発行してもバースデー特典が適用されるのか気になりますよね。

結論を書くと、誕生日がまだ過ぎていないのなら、誕生月特典は入会直後でも受けられます。

楽天カードの審査結果はすぐに出るわけではないので、審査にかかる日数も考慮する必要はあります。

しかし、誕生日が来る前に審査通過して楽天カードが自宅に郵送されて来たら、誕生月特典は受けられます。

もうすぐ誕生日という場合は、特典を受けられるように早めに楽天カードの審査に申し込むようにしてください。