楽天カードに限らずクレジットカードを申し込んだ際には、「在籍確認」がある場合があります。



これは、就職先の記述に虚偽がないか確認する為のもので、特別な事ではありません。



この記事では、楽天カードのキャッシングを申し込んだ際、その在籍確認が行われるのかについてお伝えします。


また、在籍確認の対策方法についても解説していますので、是非参考にして頂けたらと思います。



ただ、楽天でキャッシングをするくらいなら、即日融資もOKな『SMBCモビット』からお金を借りたほうが、断然、話が早く、メリットも大きいです。 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。



なぜなら、SMBCモビットなら、来店不要で即日融資もできる上、入力項目が業界最小級であり簡単だからです。その上、電話連絡もないので、職場や家族にバレずに融資を受けられます。



●SMBCモビットなら最短30分で即日融資もok。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。



SMBCモビット


・ 最短30分で来店不要
・ WEB完結なら電話も郵送もなし
・ だから、家族バレの心配なし

審査に通るか不安なら・・・

・ 10秒簡易審査


SMBCモビットバナー


楽天カードのキャッシング審査で在籍確認はある?





ネット検索やSNSを調べてみましたが、在籍確認があったという情報やコメントは殆どなく、唯一見つけたのが2015年の書き込みだけでした。



それ以降では情報が無い為、結論としては在籍確認される可能性は殆ど無いという事になります。



楽天カードのキャッシングで在籍確認はあるか実際に聞いてみた



しかし、情報が曖昧な部分があるので、私が実際に楽天カードに電話して聞いてみました。


聞いたのは以下の内容です。



  1. 楽天カードのキャッシング申し込みの際は、在籍確認があるのか?
  2. 楽天カードのキャッシング増額の際は、在籍確認があるのか?
  3. 土日祝日でも在籍確認があるのか?
  4. 電話で申し込めるのか?


回答をまとめると以下になります。



  1. 場合によっては在籍確認がある。
  2. 増額申請の時も同様に、在籍確認の可能性がある
  3. 土日祝日でも在籍確認があるかどうかは、審査部門の采配なのでお答えできない
  4. 楽天カードのキャッシングの申し込みはインターネットのみ(カード自体の申し込みがインターネットのみの為)


    丁寧に答えて頂きましたが、少し曖昧な印象は受けました。



    会話の印象から考えると、在籍確認の可能性はあるが、限りなく低いというのが妥当かもしれません。



    楽天カードのキャッシング審査で「無職」の場合の在籍確認は?





    無職でも楽天カードのキャッシングを使いたいというシーンはあると思いますが、現状、楽天カードのキャッシングは無職では申し込めないというのが実状です。



    申し込みの際に、無職(専業主婦や学生など)の区分にすると、キャッシングの申し込み自体が現れないからです。



    現金を引き出す目的で楽天カードを作ろうとするのは避けた方がいいですね。



    楽天カードのキャッシングでの在籍確認の内容





    楽天カード自体が、在籍確認が稀という事で実際の内容が把握できないのが現状です。



    ただ、在籍確認に関しては申込者が書いた会社にちゃんと在籍しているかの確認ですので、他のクレジットカード会社とほぼ同じだと考えられます。



    ですので、「○○と申しますが、××さんはいらっしゃいますか?」 「楽天カードですが××さんとお話できますでしょうか?」という電話が掛かってて、出ると名前と生年月日を聞かれる可能性が大です。



    もし自分が電話にでれない場合



    仕事中の場合にはどうしても電話に出れないケースもあるでしょう。



    その場合、「出れないと駄目」的な映画のような事や、何度も電話も電話が掛かってくるような事はありませんので安心してください。



    その電話に出た受付の方や、同僚の方の「××は今席を外しておりまして・・・」の言葉で、在籍確認が完了する場合が殆どのようです。



    私も不在の時に電話があった事を同僚に伝えらて、もしかしたら駄目になるかも!?と思いましたが、その後連絡もこないままクレジットカードが送られてきました。



    ですので、安心してその日の仕事をしてください。



    以下の記事では、審査の電話内容がどのようなものかをご紹介しています。



    併せて確認してみてくださいね。



    楽天カードの本人確認電話と審査の内容とは??



    楽天カードのキャッシングの在籍確認不要のケース





    楽天カードのキャッシングの在籍確認が稀なので、ほぼ不要なケースと言っていいと思いますが、なぜ在籍確認が不要になるのかを調べてみました。



    楽天カードの他サービスに登録している



    楽天カードのサービス、特に楽天銀行を利用している場合などは在籍確認は不要になるケースが多いようです。



    恐らく個人情報がすでに楽天に渡り、サービスの利用状況も調べればわかる状況なのでいちいち在籍確認をする必要がないという事でしょう。



    他のカードの支払い状況が白



    楽天カードに限った事ではありませんが、個人の信用情報は審査にかなり影響します。



    ここが問題なければ、楽天カードに限らず他のクレジットカード会社も在籍確認を省くケースがあるので、同じようなプロセスだと考えられます。



    以下の記事では個人の信用情報に関して詳しく説明していますので、審査が不安な方は合わせてチェックしてみてください。


    楽天カードのキャッシング枠0になる理由を徹底解説!



    審査を極力自動化



    楽天カードは、毎日かなりの数のクレジットカードの審査を行っていると考えらるので、全てを人の目で行う事はかなり非効率だと考えられます。



    実際に「スコアリング」という自動化された審査方法があるという情報もありますので、一人一人に在籍確認をせずとも審査の合否の振り分けはできていると考えられます。



    楽天カードのキャッシングの在籍確認を確実に行う方法





    楽天カードのキャッシングを申し込んだ際の在籍確認が殆ど無いといっても、可能性がある時点で電話が掛かってくる事を考えておくといざという時に困りません。



    特にキャッシングサービスをある時期に使いたい場合、在籍確認をスムーズにできないとクレジットカード自体の発行が遅れてしまうため使えないという事も。



    そのような事を避ける為に、楽天カードのキャッシングを早く使う為に注意すべき点をまとめました。



    平日の午前中に申し込む



    私がオペレーターの人と話した時にも、土日祝日の在籍確認については明言を避けられた為に、もしかしたら土日祝日に在籍確認があるかもしれません。


    もし、土日祝日で会社が休みの場合、在籍確認ができない為に審査が長引く場合があります。



    ですので、なるべくなら平日の午前中、審査もそれほど混んでいないと言われてる時間に申し込む事をおすすめします。



    大型連休前や年末年始前の申し込みは避ける



    大型連休や年末年始は、家族旅行や帰省などなにかとお金が入用になる為、クレジットカード自体の申し込みが多くなる傾向がわかっています。



    また、新年度や、新社会人が入社する時期の前後も申し込みが増える傾向にあります。



    その場合はやはり審査が遅れてしまう可能性があるので、申し込みは避けて早めに申し込む事をおすすめします。



    まとめ



    楽天カードのキャッシングの在籍確認について説明してきましたが、万が一在籍確認の電話が掛かってきたとしても在籍確認自体は怖いものでもなんでもありません。



    知っておくだけで、申し込みの際に自分がキャッシングを使いたい時期にずれないように対策ができるので、頭の片隅に入れておくといいでしょう。



    ●SMBCモビットなら最短30分で即日融資もok。
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。



    SMBCモビット


    ・ 最短30分で来店不要
    ・ WEB完結なら電話も郵送もなし
    ・ だから、家族バレの心配なし

    審査に通るか不安なら・・・

    ・ 10秒簡易審査


    SMBCモビットバナー